blog

  1. ホーム
  2. 御南認定こども園ブログ
  3. 皆で育てたカボチャでピザを作ったよ!(3歳児 年少組)

2022.09.14

皆で育てたカボチャでピザを作ったよ!(3歳児 年少組)

5月19日に蒔いたカボチャの種。子ども達は、カボチャの赤ちゃんを見つけては喜び、「カボチャ大きくなってるかな?」「早くお水をあげに行こう!」と愛情をもって大切にお世話していました。そして8月9日、そらさん(2号児)でカボチャを収穫しました。「うみさんお休みだけど、収穫したカボチャ、もう食べてしまう?」と聞くと「うみさんも一緒がいい!」と嬉しい声が聞こえてきました。そこで、収穫したカボチャを子ども達の前で切って冷凍保存しておき、うみさんが登園するのを待つことに・・・。給食にカボチャの料理が出てくる度に「これ、年少組さんのカボチャ?」「いつピザつくる?」と楽しみで仕方がないようすの子ども達でした。 そしていよいよ今日、9月14日にカボチャのピザ作りをしました。今回はカボチャをペースト状にしたものとスライスしたカボチャ、それに加えパプリカ(赤)とピーマンも使うことにしました。まずはピザ生地にペースト状のカボチャを塗り、スライスしたカボチャ(給食室で蒸してもらったもの)を並べ、次に細かく切ったパプリカとピーマンを乗せて(子ども達にも手伝ってもらいました)ピザ窯に入れて焼きます。

しばらくすると、「あ、いい匂いがしてきた!」と目を輝かせる子ども達。ピザ窯を覗き、「美味しそう!」「早く食べたい!」と待ちきれないようすでした。

ピザ窯に入れて約10分。おいしそうなピザが焼き上がりました。

いざ、実食!!

皆が育てた、カボチャのお味は・・・?

「おいしい!」「あまーい!」と大喜び!!普段はカボチャやピーマンなどが進みにくい子も、自分達で育てて一緒に作ったピザだと、ペロリと食べてしまいました。

今回のカボチャの栽培で、種から育てる楽しさや生長を間近で見る喜び、収穫したものを調理し食べる嬉しさなどを沢山感じた子ども達でした。

前へ
ページの先頭へ